2017年11月07日

正比例し、反比例していく。

[PR] 相続手続きなどでお困り事のある方は 相続手続き相談室 まで
[PR] 相続トラブルのことは 相続手続き相談 大阪室 へ ご相談ください
 
 
 このブログのエントリー記事は、
 パソコンを使って書いていますので、
 どうしてもPC版が最適化してしまうようです。
 
 加えて、
 スマートフォンなどでは、
 記事タイトルの箇所付近など、
 さまざまなところに広告が出されますので、
 どこにタイトルがあって、
 どうすれば記事に進むのかが、
 今一つ、わかりにくくなっているようです。
 
 自分の書いた記事について、
 スマートフォンで読むことはないのですが、
 ちょっとしたときに見る機会があり、
 そのときには少し戸惑うことになりました。
 
 ここの「Seesaaブログ」は、
 そのようなブログ仕様になっているようなので、
 私のほうでは致し方がありません。
 あらかじめご了承ください。
 
 
 さてさて。
 
 プロ野球の日本シリーズも閉幕し、
 これからのスポーツシーンは、
 ウィンタースポーツへと移りました。
 
 先日の新聞紙面で、
 冬季五輪の開幕まで、
 あと100日を切ったことを知りました。
 
 どうりで、
 寒さを感じることが多くなった。
 そのように感じる今日この頃です。
 
 
 「氷上のスポーツ」といえば、
 スケートを思い浮かべることと思いますが、
 「盤上のスポーツ」と聞いて、
 何を思い浮かべるかは、それぞれ違うかもしれません。
 「ん?なに?それ?」などと、
 とっさに返答できないこともあろうかと思います。
 
 囲碁や将棋、オセロやチェスなどもあれば、
 トランプやすごろくのようなボードゲームもあり、
 また、麻雀を思い浮かべることもあるかもしれません。
 そもそも、それらがスポーツなのかと、
 文句を言いたくなる衝動にかられるかもしれません。
 
 正答などありません。
 ただ、それぞれにとって、
 しっくりとくる回答があるだけです。
 
 今、尋ねられれば、
 私は、「将棋」とお答えするでしょう。
 
 折りしも、
 将棋竜王戦の七番勝負が行われていますし、
 自分にとって、しっくりする答えだからです。
 
 将棋については、
 改めて書かせていただく機会もあるかと思います。
 
 ネット将棋を指していて、
 先日、気づいたことがありました。
 
 4.7
 5.5
 7.0
 9.7
 
 画面サイズが、
 大きくなればなるほど、
 それに正比例しているかのように、
 棋力が上がっていくのです。
 
 見やすくなれば、
 いい手も見えやすくなるのでしょうか。
 
 それもあるでしょうけれど、
 最もしっくり感のある答えが見つかりました。
 
 『大きくなればなるほど、
  リアルの将棋盤に近づいていくから。』
 
 30インチや40インチの大きな画面を使って、
 将棋を指したことがないのでわかりませんが、
 おそらく、4.7インチの画面で、
 指す棋力と変わらないように思えます。
 
 「あるところまでは正比例していき、
  そこを超えれば、反比例するようになる。」
 
 いろいろと、
 考えさせられる今日この頃です。
 
 
 まだまだ、勉強。
 発展途上です。
 
 
 やらせていただきます。
 
 
 いつも、ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
[PR] 家計の見直し相談室 にて 暮らしの見直しまで
 
[PR] 男性で 養育費等の離婚相談 を お考えの方はこちらから
 
 
 
 
 
 
   
【関連する記事】
posted by ULTRA at 05:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする