2019年02月12日

2つのかんじょう

[PR] 相続手続きなどのお困り事は 相続手続き相談室 まで
[PR] 相続トラブルのことは 相続手続き相談 大阪室
 
 
 これからの時代は、
 2つのかんじょうをコントロールすることが、
 より重要になってくるものと考えています。
 
 1つは感情。
 もう1つは勘定です。
 
 感情をコントロールすることは、
 成功法則でも重要視されているところですが、
 さまざまなハラスメントが注目される昨今においては、
 より重要度が高まっているように感じています。
 
 たとえば、
 好きか嫌いかのいずれであるのかによって、
 ある行為の受け止め方が違ってくることがありますね。
 誰しもが経験していることだと思います。
 
 好きな人の行為と嫌いな人の行為。
 同じ行為を目にしたとしても、
 その行為に対する受け止め方が違っています。
 
 もう1つのかんじょうである勘定。
 損得勘定で動いている人に対して、
 軽蔑する向きがあることに懸念しています。
 なぜならば、誰しもが損得勘定で動くことが多いからです。
 あの人は損得勘定で動いているなどど言って、
 他者を非難することは妥当性を欠いていると考えています。
 
 少しでも得をすることを考えている人と、
 損ばかりしているように見える人を比べてみると、
 なぜかしら後者がいい人のように感じますね。
 なんかやさしそうな印象を受けるからかもしれません。
 
 感情と勘定。
 
 これら2つに共通する言葉があります。
 信用です。
 
 信じているという感情。
 私は彼女を信用している。
 そういうときに使いますね。
 
 金融機関がお金を貸す行為を与信と言います。
 信用を与えるというところでしょうか。
 この信用がなければ、大きな商売はできません。
 
 借入金や借金について、
 否定的な考えを思っている人も多いようですが、
 お金を借りないとできないことも多いものなのです。
 
 好き嫌いに代表される感情。
 損する得するに代表される勘定。
 これら2つに共通する信用という概念。
 
 これからの時代。
 ますます重要になっていくように思います。
 たまには感情を勘定してみてください。
 コントロール下に置くために。
 
 
 まだまだ、勉強。
 発展途上です。
 
 
 やらせていただています。
 
 いつも、ありがとうございます。
 
 
 余談になりますが、
 オンラインで活動していなくても、
 心配しないでくださいね。
 オフラインの活動がありますので。
 予断なきよう、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
[PR] 家計の見直し相談室 にて 暮らしを見直そう
[PR] 男性向け 養育費等の離婚相談 を承ります
 
 
 
 
 
 
 
posted by ULTRA at 02:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする